FC2ブログ

「命の後で咲いた花」綾崎隼


命の後で咲いた花命の後で咲いた花
(2013/01/25)
綾崎 隼

商品詳細を見る

☆☆☆+
容(「BOOK」データベースより)
晴れて第一志望の教育学部に入学した榛名なずなだったが、大学生活は苦労の連続だった。それでも弱音を吐くことは出来ない。彼女には絶対に譲れない夢がある。何としてでも教師にならなければならない理由があるのだ。そんな日々の中、彼女はとある窮地を一人の男子学生に救われる。寡黙で童顔な、突き放すような優しさを持った使上の同級生。二つの夢が出会った時、一つの恋が生まれ、その未来が大きく揺れ動いていく。愛と死を告げる、新時代の恋愛ミステリー。
仕掛けは簡単に想像できてしまうものだったのだけれど
ミステリーとしてはどうか、なんてことは物語の魅力で気になりません。
舞台を見てるような恋愛もの。
人の純粋な部分を掬い上げてみせたような。
第一部は青森から新潟の大学に入学した榛名なずなの語るつたない恋
第二部はなずなの恋する羽宮透弥の語る過去の恋
透弥が語り手になる第二部が特に好き。
なつめと透弥のデートシーンはかわいすぎてすてきだし
第二部を知ると第一部の透弥の態度や気持ちをまたあらためて考えたくなる。

自分の死が、恋人の死が、近いことを知っての恋は絶望的
それでも、生き残った方にの人生は続いていく
スポンサーサイト



1 Comments

morinokaori

Re: 第二部について

しばらく、パソコンを開けなかったので返信遅くなりました。
> 私もこのほんを読んだのですが。第二部での話はみんななつめさんとの思い出なのでしょうか?
そうだと思いますよ。
> 結局なずなさんは亡くなったのでしょうか? 質問ばかりですみません
なくなったのはなつめさんです。

  • 2013/04/08 (Mon) 16:58
  • REPLY