FC2ブログ

category: 久保寺健彦  1/1

『青少年のための小説入門』久保寺健彦

No image

☆☆☆内容紹介「すげえの書いて、デビューしようぜ」落ちこぼれヤンキーといじめられっ子中学生が、小説界に殴り込み! ?小説家を目指すデコボココンビの奮闘を描く、渾身の青春長編小説。小説家となった入江一真(かずま)のもとに、一枚の葉書が届く。とぎれとぎれの字で「インチキじゃなかったぜ」とだけ書かれたその手紙は、もう20年ほど会っていない「元相棒」から送られてきたものだった――。1982年4月、中学2年だった一真は、万引...

  •  0
  •  0

空とセイとぼくと

No image

空とセイとぼくと(2008/11)久保寺 健彦商品詳細を見る☆☆☆☆引き込まれた。ホームレスの父と、子の零。そして、零が6歳のとき、大好きな父親が突然死んでしまう。零は入れられた児童養護施設から逃げ出しセイという犬とホームレスとして生きていく。14歳になった時、出会った少年に誘われてホストの世界で働きだす。そして、ホストとしてどんどん出世。ブレイクダンスとの出会い。ブレイクダンスに夢中になる零それを見つめ一緒に踊...

  •  0
  •  0

「みなさん、さようなら」 久保寺健彦

No image

初読みの作家さんの本。タイトルが、何となく物悲しくふと手に取った。みなさん、さようなら(2007/11)久保寺 健彦商品詳細を見る☆☆☆過疎化と高齢化の進む団地を舞台にした物語。物心ついた時から団地に住み、団地に住む子どもたちが通う小学校を卒業すると同時に団地から一歩もでない、と決めた少年。そこで成長し30歳になるまでを描いた物語だ。...

  •  0
  •  0