FC2ブログ

category: まんが  1/2

「花のお江戸ぐらし」もぐら

No image

江戸まんが 現代っ子が体験! 花のお江戸ぐらし(2012/11/23)もぐら商品詳細を見る☆☆☆+内容紹介*************************累計20万部突破の県民性マンガ『うちのトコでは』などでお馴染みの漫画家もぐらが、今度は江戸時代をテーマとしたマンガ単行本を執筆! しかも、完全描き下ろしのオリジナル版です。*************************本書の最大の特徴は、個性あふれる現代人のキャラたちが、江戸時代にタイムスリップして、様々な体験...

  •  0
  •  0

「とりぱん」 とりのなん子

No image

とりぱん 1 (1)(2006/03/23)とりの なん子商品詳細を見る☆☆☆出版社 / 著者からの内容紹介ちょっと変わってて、少しクールで、割と背が高い、北の町に住んでるイトコからの手紙??そんなような漫画です。東北の某ベッドタウン在住の作者(30代・独身・女)が、野鳥、ネコ、風物、方言、地元料理など日常のすべてをネタに綴る「身の丈ワイルドライフ」。読む者の自然観をへにゃりと揺るがすモーニングの人気連載、ついに単行本化!かわぐ...

  •  0
  •  1

「片付けられない女には戻らない もうワタシは散らかさない女!」

No image

片づけられない女には戻らない もうワタシは散らかさない女!(2009/10/19)たかぎ りょうこ商品詳細を見る☆☆内容紹介散らかり放題の仕事場や生活の場=「汚部屋・乱部屋」を放置してきた筆者が、巷に数あふれる有名な片づけ法を、次々に実践。挫折しつつも「これぞ!」の整理整頓の道を見出すまでの爆笑実践ルポ・コミックエッセイ。...

  •  0
  •  0

「ぼくは無職だけど働きたいと思っている」 しらいさりい

No image

ぼくは無職だけど働きたいと思ってる。(2009/11/06)しらい さりい商品詳細を見る☆☆☆内容紹介「明日から、もう来なくていいよ」。草食サラリーマンのぼくがある日突然クビになった。すぐに再就職できると思いきや、バイトの面接に落ち続け、自信喪失。貯金を切り崩し、ネットにはまり、プチひきこもりになりつつある僕の将来は、いったいどうなる!? じんわりと感動を呼ぶ、働く意味を問いかけるコミック。...

  •  0
  •  0

「すーちゃん」益田ミリ

No image

すーちゃん(2006/04)益田 ミリ商品詳細を見る☆☆☆☆内容(「MARC」データベースより)変わらなくちゃ「幸せ」になれないの? お金も美貌も男もない。でも職場じゃ、「さん」づけされる年齢。自分が好きじゃない…かもしれない。異色の4コマ漫画。...

  •  0
  •  0

「結婚しなくていいですか。」 益田ミリ

No image

結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日(2008/01)益田 ミリ商品詳細を見る☆☆☆☆内容(「MARC」データベースより)ときどき不安になる。このまま歳とっていくと、どうなるんだろうって-。夫なし男なし35歳。嫌いなことば「自分探し」。貯金、200万円。大逆転はなくても「あした」がある! 異色4コマ漫画。...

  •  0
  •  0

「日本人の知らない日本語」

No image

日本人の知らない日本語(2009/02/18)蛇蔵&海野凪子商品詳細を見る☆☆☆☆内容紹介日本語ってこんなふうになってたのか!?思わず「ほ~っ!」の日本語、再発見コミックエッセイ登場!日本語学校に集まるマジメな外国人生徒たち。そんな彼らの、外国人ならではの日本語の使い方やギモンの数々は、私たち日本人も知らなかった日本語の一面を教えてくれます。...

  •  2
  •  0

「週末、森で」  益田ミリ

No image

週末、森で(2009/10)益田 ミリ商品詳細を見る☆☆☆内容(「BOOK」データベースより)思い切って田舎に引越してみた翻訳家の早川さん、経理部ひとすじ14年、「仕事ができる女」のマユミちゃん、接客の仕事を始めて、少し人間が嫌いになったせっちゃんの女3人が、てくてく森を住く!畑を耕すわけでも、ナチュラルライフでもないけれど…てくてく歩けば毎日がキラキラ。...

  •  0
  •  0

「マラソン1年生」 たかぎなおこ

No image

マラソン1年生(2009/09/30)たかぎ なおこ商品詳細を見る☆☆☆内容紹介「ひとり暮らしも9年め」のたかぎなおこがマラソンに挑戦!目指せホノルル・フルマラソン!!どちらかと言えば運動は苦手、とっても運動不足な毎日を過ごすたかぎさん。ふと目にしたマラソン中継に刺激されて「走ってみたい!」とマラソン1年生になる決意をする。近所の公園を走ったり、河原を走ったり、観光気分でご当地マラソンを走ったりしながら、最終的にはホノ...

  •  0
  •  0

「かわいいころを過ぎたら」 青沼貴子

No image

育児まんが。幼くかわいかった息子が中学、高校、そして今20歳と成長した姿!かわいいころを過ぎたら(2009/02/18)青沼 貴子商品詳細を見る☆☆☆内容紹介『ママぽよ』から10余年。リュウくんも、思春期に突入しました!思春期男子の頭ン中、母親には理解不能!中・高生以降の男子限定の、子育てコミックエッセイ。母親にとって、息子は「理解不能な異性」である。幼児~小学生のかわいいころはいいけれど、やがて迎える思春期は、まさ...

  •  0
  •  0