FC2ブログ

category: 生き方  1/4

『友情』山中伸弥 平尾誠二・恵子

No image

☆☆☆内容紹介2010年、雑誌の対談で初めて出会った二人は急速に仲良くなり、やがて親友と呼べる関係になった。出会ったときはすでに40半ばを過ぎ、二人とも超のつく有名人。でも、そんなことは一切関係なく、ただ気のあう男同士として酒を酌み交わし、家族ぐるみで食事を重ねた。こんな関係がずっと続けばいいーー。お互い口に出さずともそう思っていた矢先、友・平尾誠二に癌が宣告される。山中伸弥は医師として治療法や病院探しに...

  •  0
  •  0

『死ぬくらいなら会社辞めればができない理由』汐街コナ

No image

☆☆☆☆内容紹介朝日新聞 「折々のことば」、読売新聞「ベストセラー怪読」、東京新聞、中日新聞、中国新聞、愛媛新聞、日本経済新聞、産経新聞、夕刊フジ文化放送「ロンドンブーツ1号2号 田村淳のNewsCLUB」、FM香川「786・SUPER MEDIO」、FM FUJI「GOOD DAY」にて紹介! 九州朝日放送『土曜もアサデス。』Yahoo!ニュース、東洋経済オンライン、日経ウーマンオンライン、日経トレンディネットBuzzFeedJapan、ダ・ヴィンチニュース、 L...

  •  0
  •  0

『人生の終いじたく まさかの、延長戦!?』中村メイコ

No image

☆☆☆ベストセラー『人生の終いじたく』では、「80歳ごろには死ぬはず…」と語っていたメイコさんも、今では82歳。舞台公演に、テレビ出演に、講演会に……と、『終いじたく』のときと変わらない忙しい毎日を、送っています。このままだともしかすると、90歳をすぎても死ねないような気も……。90歳を見据えて、自由に自分らしく生きるにはどうすればいいのか――超長寿を生き抜くために大事なことを、メイコさんがぞんぶんに語ります。...

  •  0
  •  0

『1%の力』鎌田實

No image

1%の力(2014/09/17)鎌田 實商品詳細を見る☆☆☆☆内容紹介1%は誰かのために生きなさい。個人も社会も幸福にする、小さいけれど、とてつもない力――。愛する人を守り自分の大切な仕事を守るために、100%の力を注ぎながら「もう1%」が大切であることに気がつきました。自分の心の入れ物に、熱い思いが入りきれなくなって100%を超えていこうとする。この時に新しい世界に出会えるのです。100を超えて、あと1%。この時、人生は輝きを増すの...

  •  0
  •  0

『「育ち」をふりかえる』渡井さゆり

No image

「育ち」をふりかえる――「生きてていい」、そう思える日はきっとくる (岩波ジュニア新書)(2014/10/22)渡井 さゆり商品詳細を見る☆☆☆内容紹介児童養護施設で長く暮らした著者が自らの生い立ちをふりかえる。親に愛された記憶を持たず、孤独と疎外感、深い絶望のなか、自分は何のために生きているのかと問い続けた日々…。施設からの巣立ち、大学進学、当事者の居場所づくり…困難と向き合いながら生きる意味を模索し、ようやくたどり...

  •  0
  •  0

『シャバはつらいよ』大野更紗

No image

シャバはつらいよ (一般書)(2014/07/15)大野 更紗商品詳細を見る☆☆☆+内容(「BOOK」データベースより)「生存崖っぷち」の難病女子が、病院から飛び出した!家族や友達を頼らずに、どうやって生きる?シャバでデートしたい(?)一心で、病院を「家出」したものの、新居のドアは重くて開かず、コンビニは遙か遠く、通院は地獄の道のり、待てど暮らせど電動車いすは来ず…。そして迎えた2011年3月11日。知性とユーモアがほとばしる命がけ...

  •  0
  •  0

『本の声を聴け ブックディレクター幅充孝の仕事』高瀬毅

No image

本の声を聴け―ブックディレクター幅允孝の仕事(2013/01)高瀬 毅商品詳細を見る☆☆☆内容紹介彼が本を並べると、本棚が輝き始める!病院、美容室、デパート、ブティック。多様な業種から選書の依頼が殺到する日本唯一のブックディレクター。活動のすべてを徹底取材!...

  •  0
  •  0

「LGBTってなんだろう?からだの性・こころの性・好きになる性」薬師寺芳他

No image

LGBTってなんだろう?--からだの性・こころの性・好きになる性(2014/09/30)薬師 実芳、古堂 達也 他商品詳細を見る☆☆☆☆内容紹介体育やプール、制服、行事、友だち関係、カミングアウト……LGBTの子どもたちにとって、日常生活の中にもたくさんのつらい場面や不安な要素があります。そんな時、身近に一人でも相談できると思える人がいることが何よりも力になります。教育に携わる人はもちろん、子どもとかかわるすべての大人に読んでも...

  •  0
  •  0

『境界を生きる 性と生のはざまで』朝日新聞「境界を生きる」取材班

No image

境界を生きる 性と生のはざまで(2013/02/26)毎日新聞「境界を生きる」取材班商品詳細を見る☆☆☆☆内容紹介わたしは男? それとも女?「性分化疾患」と「性同一性障害」。男と女、生まれたときに性別は決まっている――そう疑わない社会で、誰にも言えない苦しみを抱える当事者たち。苦悩する医療関係者、そして現実の壁。人間の根源に迫った新聞報道の金字塔が、ついに書籍化。石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞受賞(草の根民主主義...

  •  0
  •  0

「○に近い△を生きる」鎌田實

No image

(001)○に近い△を生きる 「正論」や「正解」にだまされるな (ポプラ新書)(2013/09/19)鎌田 實商品詳細を見る☆☆☆☆内容紹介生き方をちょっと変えれば、人生はうんと変わる。○か×かで生きるのはもうやめよう! 今の日本に必要なのは「別解力」。たった一つの「正解」に縛られるのではなく幾つもある「別解」の中から○に近い△を見つけていきましょう。会社の中でも、家庭の中でも、地球の中でも、みんながより幸福にあたたかく回転してい...

  •  0
  •  0