FC2ブログ

ブックレストラン

読んだ本の記録、感想,評価。☆☆☆☆☆:大好き、出会えて良かった。~☆途中でやめたくなった。まで個人的な評価です。基本的に☆3つ以上はオススメ

Top Page › ブックトーク › ことばあそび
2008-10-08 (Wed)  23:04

ことばあそび

小学1年生から6年生までの子ども教室で、
月に2回読み聞かせと簡単な本の紹介をしている。
ブックトークは、普通一つのテーマに沿って数冊の本を紹介していく手法なのだが、
ここでは、テーマにこだわらず、オススメの本の紹介という感じで
行うことも多い。
今回は「ことばあそび」というテーマで、子どもたちも参加型のブックトークを行った。
まず、最初に「声にだすことばえほん」シリーズの「寿限無」の読み聞かせ。
数人暗記している高学年の子がいて、小さい声で暗唱してくれた。
何年か前、テレビで大流行りしたことがあったので、その時に覚えたらしい。
実は私の息子も空で言える。すごい早口で。

寿限無 (声にだすことばえほん)寿限無 (声にだすことばえほん)
(2004/09)
斎藤 孝工藤 ノリコ

商品詳細を見る


表紙の顔が「寿限無寿限無・・」の長~い名前の男の子。
インパクト大有り。
読み聞かせの方は、息が切れそうになりながらも,なんとか。
最後の落ちも、クスッと笑ってもらえたし。(爆笑とはならなかったけど)
この本、声を出して読み終えると,スポーツの後のような爽快感。
おおきな声で,ぜひどーぞ。

この本の読み聞かせの後数冊の言葉遊びの本の紹介を行った。
一冊目は

ことばあそびうた (日本傑作絵本シリーズ)ことばあそびうた (日本傑作絵本シリーズ)
(1973/10)
谷川 俊太郎瀬川 康男

商品詳細を見る


まず「よめるかな?」という問いかけで、
この本にある歌の一つを大きく書いた紙をみせて、子どもたちに声を出して読んでもらった。
かっぱかっぱらった
かっぱらっぱかっぱらった
とってちってた
かっぱなっぱかった
かっぱなっぱいっぱかった
かってきってくった


声に出して読める?そして意味わかる?
これは高学年の子もかなり大変な様子。
いい感じで子どもたちが乗ってきたので、もう一つ

うそつききつつき
きはつつかない
うそをつきつき
つきつつく
うそつききつつき
つつきにつつく
みかづきつくろと
つきつつく


2冊目は
ことばあそびえほん―さかさま・はやくち・ならべかえことばあそびえほん―さかさま・はやくち・ならべかえ
(2000/01)
石津 ちひろ飯野 和好

商品詳細を見る


「わかるかな?」という問いかけで、
本の中にある文字の並び替えの問題を出す。
例えば
おぞうにだ
答えは
おにだぞう
いくつか問題を楽しんで
3冊目
ころころラッコ こラッコだっこ (ことばあそびの絵本)ころころラッコ こラッコだっこ (ことばあそびの絵本)
(2003/10)
石津 ちひろ藤枝 リュウジ

商品詳細を見る


創作早口言葉の本なのでこれもみんなで少しずつ速くしながら読んでいった。
ひなまつりのひにひまなつり

4冊目
ぞうからかうぞ (ことばあそびの絵本)ぞうからかうぞ (ことばあそびの絵本)
(2003/10)
石津 ちひろ藤枝 リュウジ

商品詳細を見る


上から読んでも下から読んでもおんなじ、という言葉遊びの本
自分でも作れるよ、と考えるコツをちょっと説明しながら紹介。

5冊目
なぞなぞあそびうたなぞなぞあそびうた
(1989/06)
角野 栄子スズキ コージ

商品詳細を見る


さいごになぞなぞの本でしめくくり。

 ブログランキング参加中�G���������͂��Ă�������


スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可