FC2ブログ

幼児のためのブックトーク「かず」

毎月図書館で、幼児のためのブックトークをしている。
年少〜年長対象と
年長対象
毎月同じメンバーにするのでこんなに小さくてもブックトークが可能となる。
トークの時間は15分くらい。
引率の先生も一緒に聞くし、幼児達は何をするかわかって来館するので楽しんで集中する。
幼児の場合は一方的にならないように、読み合いを意識しながらのブックトーク
それと必ず最後までの読聞かせも1〜2冊入れる
幼児達は、ブックトークの後自由に図書館の本を選んでクラス文庫とする
もちろん、ブックトーク後その本を「読んで」という子たちには読んであげるし、クラス文庫に入れる。

受ける方もやる方も幸せな時間の共有

今回は年少〜年長対象で3歳児さんも混じっているので数え歌から
読み歌い合い 


へんてこな数え歌もあるんだよ
1ちゃんの数え歌からね。
1ちゃんから3ちゃんまで
   みんなで「ありがとう」10かい







1234567890の数字の組み合わせでできるのは  電話
鬼の子あかたろうくんしってる?
あかたろうくんはシリーズでいろいろありますが。今日はテーマが数字なので
外から帰ってくると、お母さんがいない。みんなはそんな時どうする?
赤太郎君は部屋をあちこちさがしましたよ、
台所もお風呂場もトイレもお庭も。
赤太郎君は思いました。おばあちゃんの所かも
みんなはおばあちゃんの電話番号知ってる?赤太郎君はひとりでかけましたよ
おばあちゃんの電話番号 123の345
そしたらおばあちゃんがでて
「おかあさんならさっききましたよ。ぼうやが帰ってくるからって大急ぎ八百屋さんによってかえったはずだよ」って。
それで今度は赤太郎君、すごいね八百屋さんにかけたの。そしたら八百屋の緑鬼さんが
「お母さんは人参1本、タマネギ2つ、ジャガイモ3つかって魚屋さんに寄って帰ったはずだよ」って。
それで赤太郎君どうしたと思う?  どうなるのかな

10まで数えられるとこんな本も楽しいよ
4ねこまで見せて









4ぱんだくらいまで










猫もパンダも冬でもげんきですが、
冬になると眠っちゃう生き物もいます。 カエル
春生まれの10匹のカエルもうすぐ冬なのに元気に遊んでます。
どじょうじいさんが「はやく冬ごもりのしたくをするがいいぞ」とおしえてくれました。見ると他のカエル達はみんな冬ごもりの支度をしています。
でも冬でも遊んでいたい10匹は、冬でもあそべる冬ごもりハウスを造ることにしました
みんな寝てますね。
10匹は?




100まで数えられる?
王様の部屋は広くて面白そうな者がいっぱい。
王様がお出かけの非、家来達は、遊び放題!ところが
王様が予定より早く帰ってきたのです。
「大様がかえってくるぞー!帰ってくるまであと100びょうだ!100秒で部屋を片付けろー!せーの!」 123456・・・・・100
「おうさまおかえりなさいませ」
ところが・・怒られちゃってるね・・・・どうやら片付け方色々へん! さがしてみて

最後は100匹のオオカミのお話読みますよ

スポンサーサイト



0 Comments