FC2ブログ

『春期限定いちごタルト事件』米澤穂信


☆☆☆
内容(「BOOK」データベースより)
小鳩君と小佐内さんは、恋愛関係にも依存関係にもないが互恵関係にある高校一年生。きょうも二人は手に手を取って清く慎ましい小市民を目指す。それなのに、二人の前には頻繁に謎が現れる。名探偵面などして目立ちたくないのに、なぜか謎を解く必要に迫られてしまう小鳩君は、果たしてあの小市民の星を掴み取ることができるのか?新鋭が放つライトな探偵物語、文庫書き下ろし。
久々に読んだ。あまり情緒的でない日常推理。
小市民をめざし、推理、探偵活動を封印しようとするも
巻き込まれてしまう高校生。
古典部シリーズに似てる
ミステリーが好きな人にはおすすめ。
推理を一緒に考えながら読んじゃう。「おいしいココアの作り方」とか特に。

小山内さんは、小鳩君のいつも後ろに隠れているような、恥ずかしがり屋な少女として登場するが
彼女も過去を変えたい少女で、
それはびっくり。
気配もなく小鳩君の背後に回ったりする。

面白い二人だな。
一緒に学校の帰り道に本屋によったり、甘いものを食べたり。って
高校生カップルみたいなのに 
それはお互いの利益のためとか。

二人が隠したい本性がちらりと見えたシリーズ1作目
二人が過去にやらかしたことって何?って気になる1冊目でもありました。
スポンサーサイト



0 Comments