FC2ブログ

ブックレストラン

読んだ本の記録、感想,評価。☆☆☆☆☆:大好き、出会えて良かった。~☆途中でやめたくなった。まで個人的な評価です。基本的に☆3つ以上はオススメ

Top Page › ブックトーク › ブックトーク・・・小学生対象 テーマは「飛ぶ」
2009-11-26 (Thu)  20:03

ブックトーク・・・小学生対象 テーマは「飛ぶ」

20日の放課後教室で行った読み聞かせとブックトークは次の通り。
読み聞かせは、不思議な世界を描いた絵を楽しむ絵本
かようびのよるかようびのよる
(2000/05)
デヴィッド ウィーズナー

商品詳細を見る


この本は読むところは少なくて、
絵の隅々を見て楽しむ本だ。だから、大人数の読み聞かせには向かないし
一人で、親子で、じっくりゆっくり見て楽しい本だと思う。
けれど、この不思議な世界をみんなで見るというのも
面白いかなーと選んだ。(今回参加人数は20人)
最初、指差しでこどもたちの視線を誘導しながら
読んでいくと、
ページを捲るごとに、子どもたちは指差しなしでも
いろんなところに気づいていくようになる。
かえるが火曜日の夜になると葉っぱに乗って空を飛び、街へ繰り出すのだが、
「みんなも空飛ぶ大きな葉っぱに乗ったらどんな気持ちかなあ?」
って聞いたら、
「楽しい」「こわい」と色々。
実はこのときのカエルの表情も色々に描いてあるのだ。
カエルがいっぱい飛んでるところを見て
「きもちわるーい」
でも、視線は釘付け。
最後のオチもばっちりで
次の火曜日、時計台に何かが飛んでる影が・・
「いのしし!」「うし!」
色々子どもたちの答え。本当の答えは絵本をどうぞ。

引き続き「飛ぶ」というテーマで本の紹介であるブックトーク。
やさしいかがくの工作〈8〉バネのこうさくやさしいかがくの工作〈8〉バネのこうさく
(1998/04)
竹井 史郎伊藤 靖子

商品詳細を見る
かえるがはねる工作品で読み聞かせとのつながりよく紹介する事ができた。低学年でも簡単に作れて楽しそう。さっそく「これ借りよ」の声が。


2冊目3冊目
とべかみひこうき (あそびのひろば 11) こちらは低学年向き。
高学年向きには
おり紙ヒコーキワンダーランド―やさしくおれてよく飛ぶ19機 (遊YOUランド)おり紙ヒコーキワンダーランド―やさしくおれてよく飛ぶ19機 (遊YOUランド)
(2001/02)
戸田 拓夫

商品詳細を見る
この本で紹介されたヒコーキはよく飛びます。

職場体験完全ガイド 7職場体験完全ガイド 7
(2009/04)
不明

商品詳細を見る
それぞれの職業の一日の様子や、なるために必要な事などが最新の情報でわかります

いってかえって星から星へいってかえって星から星へ
(2000/12)
佐藤 さとる

商品詳細を見る
しかけ絵本になってます。子どもたち「えーすごい」「ちゃんとつながってる!」

ひこうせんひこうせん
(2008/03)
ロクシー マンロ

商品詳細を見る
飛行船を絵本としてはかなり詳しく解説した本。高学年向き

分解ずかん〈2〉ひこうきのしくみ (分解ずかん (2))分解ずかん〈2〉ひこうきのしくみ (分解ずかん (2))
(2002/03)
しもだ のぶお

商品詳細を見る息子はこのシリーズの「自動車」と「自動販売機」が大好きでした

なわとびあそび (あそびのずかん)
竹井史郎さんのこのシリーズとてもわかりやすくておすすめ

おばあさんの飛行機 (日本の童話名作選シリーズ)おばあさんの飛行機 (日本の童話名作選シリーズ)
(1999/05)
佐藤 さとる

商品詳細を見る
編み物名人のおばあさんが空を飛ぶ編み方を偶然発明。飛行機を作って空を飛んじゃいます。どうやって降りる?


良かったら、クリック応援おねがいします。

FC2Blog Rankingにほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可