FC2ブログ

ブックトーク・・・小学生対象

明日、小学校の放課後教室の移動図書で行う
読み聞かせとブックトークのプログラム。

今回のテーマは
“冬の夜、外に出てみたら”
読み聞かせは私の大好きなウルフ・スタルクの作品
パパが宇宙をみせてくれたパパが宇宙をみせてくれた
(2000/10)
ウルフ スタルク

商品詳細を見る

「ウルフ、いまから宇宙をみせにつれていってあげよう」と
パパはぼくをつれだします。
たっぷり厚着をして出かけた二人の様子は
微笑ましくて、
ユーモアたっぷりで
幸せな気分になる。

パパが星を指差しながら星座の名前を言うシーンがあります。
そこからつなげて、星の本を数冊紹介

りぼんのかたちの ふゆのせいざ オリオン (かがくのとも傑作集)りぼんのかたちの ふゆのせいざ オリオン (かがくのとも傑作集)
(2011/01/25)
八板康麿

商品詳細を見る

私は小さいとき、さいころの星に見えていて、
探すのが簡単だったので、大好きでした。
この星が見えるようになると、冬だなあって思います。
この本はオリオン座のことがよくわかって、
晴れた夜、見上げるときっとさがせるよ。
子供のときに探せるようになった星座って
大人になって久しぶりに夜空を眺めてもすぐ見つけれるし、
星座をいくつか知っていると、
探す楽しみがあるので夜空を見るのが楽しくなる。

冬の星座 (やさしい天体かんさつ)冬の星座 (やさしい天体かんさつ)
(1988/12)
藤井 旭

商品詳細を見る

リボンの星のオリオン座が探せたら、
次は冬の第三角をさがしてみよう。
この本を見れば、すぐわかる!
オリオン座のベテルギウスと
天の川を挟んで明るい星二つ(空で一番明るいシリウスとシリウスの左側にあるプロキオン)を結ぶ三角形。
シリウスはおおいぬ座、プロキオンはこいぬ座だから、
冬の大三角がわかれば、星座も三つ(オリオン、おおいぬ、こいぬ)探せたことになります。

次は惑星に行ってみると・・
パノラマ大宇宙―こども惑星の旅パノラマ大宇宙―こども惑星の旅
(1990/07)
岩崎 賀都彰

商品詳細を見る

ちょっと古いので、冥王星が惑星として掲載されているが、
その惑星がどんな星か、ということが見開きでダイナミックな絵で描かれているのが魅力。

最初に読み聞かせたのは
お父さんが息子と星を見に行くお話でしたが
お父さんが娘とフクロウを見に行くお話があります。
冬の森を歩く気分が味わえるよ。

月夜のみみずく月夜のみみずく
(1989/03)
ジェイン ヨーレン

商品詳細を見る

冬の夜更け、
父親とミミズク探しに出かけるのを心待ちにしていた女の子。
女の子のわくわくとどきどきと
言葉もなく歩く二人のようす(みみずくに会いにいくときは静かにしなくちゃいけないの)
夜の森の様子が描かれる。
 1分間かしら
 3分間だったのかしら
 ああもう 100分くらいに おもえたわ
 あたしたち じっと みつめあった(本文)

 みみずくに あうときは
 おしゃべりは いらないの
 さむさも へっちゃらなの
 あいたいな あえるかなって
 わくわくするのが すてきなの
 それが とうさんに おそわったこと(本文)


フクロウについての本を数冊紹介
フクロウのなかまたち (みる野鳥記)フクロウのなかまたち (みる野鳥記)
(1992/09)
水谷 高英

商品詳細を見る
ふくろうがどんな地域に住んで、何を食べるのか
音をたてない羽の秘密、子育ての様子など。



フクロウ (科学のアルバム)フクロウ (科学のアルバム)
(2005/03)
福田 俊司

商品詳細を見る
巣づくり、産卵、ひなの育つ様子がたくさんの写真と解説で詳しく知ることができる。



エゾフクロウエゾフクロウ
(1998/12)
富士元 寿彦

商品詳細を見る
写真が中心。
ヒナ、かわいい!



しまふくろう (かがくのとも傑作集)しまふくろう (かがくのとも傑作集)
(1992/06)
神沢 利子、山本 純郎 他

商品詳細を見る
幼児用なので説明は簡単。
生息数をかなり減らしている種なので
紹介したい。



冬の夜は、私たちの住んでる地域で
他にもこんな動物がきっとうごきまわってるよ。

飛べ!エゾモモンガ (子ども科学図書館)飛べ!エゾモモンガ (子ども科学図書館)
(1998/01)
富士元 寿彦

商品詳細を見る

写真家の富士元さんが自分の住んでいる地域の森で
観察して記録したモモンガたちのくらし。
観察中のモモンガにモモスケ、モモリンと名前を付けて
追っているので物語を読むよう。
こんなかわいい動物がうちの周りの森でも
ちょろちょろしてるのかと思うと
なんだかうれしくなってくる!

ぼくはクロテン (子どもたのしいかがく)ぼくはクロテン (子どもたのしいかがく)
(1995/01)
富士元 寿彦

商品詳細を見る

写真を紹介できないのが残念なくらいかわいらしい
でも名ハンター。

良かったら、クリック応援おねがいします。

FC2Blog Rankingにほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



0 Comments