FC2ブログ

ブックレストラン

読んだ本の記録、感想,評価。☆☆☆☆☆:大好き、出会えて良かった。~☆途中でやめたくなった。まで個人的な評価です。基本的に☆3つ以上はオススメ

Top Page › ブックトーク › ブックトーク・・・小学生対象 テーマは『きみはめいたんてい!』
2011-09-17 (Sat)  10:02

ブックトーク・・・小学生対象 テーマは『きみはめいたんてい!』

放課後子ども教室、今回のテーマは
きみはめいたんてい!
子どもたちに、謎解きを楽しませながら本の紹介をしたいと考えた。

中心にしたのは
パスワード「謎」ブック -パソコン通信探偵団事件ノート番外編- (講談社 青い鳥文庫)パスワード「謎」ブック -パソコン通信探偵団事件ノート番外編- (講談社 青い鳥文庫)
(1998/12/15)
松原 秀行

商品詳細を見る

探偵団の6年生の少年少女たちが、電子ブックのなかに入り込んで
そこで謎を解きながらページを進んでいく、という本。

1年生から6年生までいるので、1年生でも楽しめる部分で、と思い
恐竜世界に入り込んだ探偵団の冒険の部分から
テキストを用意した。
当初の予定では各学年混じったグループを作って
それぞれに考えさせる方法をとろうと思っていたのだけれど、
行ってみれば、高学年はほとんど居残りで教室にいるとかで、
4年生以下の子どもたちばかりなっていたので
急きょ、こちらでどんどんヒントを出しながら、みんなで考えて、答えを導く方法に。

謎解きファイルズ 少女ルパンVS少年ホームズ―少年探偵空野光太の推理修行 (謎解きファイルズ少女ルパンVS少年ホームズ 1)謎解きファイルズ 少女ルパンVS少年ホームズ―少年探偵空野光太の推理修行 (謎解きファイルズ少女ルパンVS少年ホームズ 1)
(2008/11)
森田 彩莉

商品詳細を見る

こちらの本は「パスワード」より問題が難しいので、完全に高学年向きなので
今回は中止しようかなあとも思ったのだが、
パスワードで割と集中力が切れてなかったので
最初のホームズに憧れる主人公の少年が、私立探偵をしている叔父に出された問題、
キシリトール入りガムが同封された手紙(暗号文)を
2~3人ずつに1枚配り、解読させてみた。
これは、文章から、「き」と「し」と「り」とをとればいいだけで、
「き、し、り、とーる」と言いながら回っていたら
「わかったー!」ってあちこちから声が。

ホームズに憧れる少年、ということでホームズを簡単に紹介(4年生もいたので)
100年前のイギリスの様子など、漫画だと一目でわかるし、このシリーズはいいと思う。↓
シャーロック・ホームズ (1) (The Kumon manga library)シャーロック・ホームズ (1) (The Kumon manga library)
(1996/11)
コナン・ドイル、石川 森彦 他

商品詳細を見る

シャーロック・ホームズ (3) (The Kumon manga library)シャーロック・ホームズ (3) (The Kumon manga library)
(1996/12)
コナン・ドイル、石川 森彦 他

商品詳細を見る


こちらは、普通の翻訳物だが、言葉や物の解説がそのページごとにかなりくわしいので、
わからない言葉でつまずいてしまうタイプの子どもにはおすすめ。↓
シャーロック・ホームズの冒険 (少年少女世界文学館 8)シャーロック・ホームズの冒険 (少年少女世界文学館 8)
(1987/06/17)
コナン・ドイル

商品詳細を見る


低学年のために
たんたのたんてい (新しい日本の幼年童話 8)たんたのたんてい (新しい日本の幼年童話 8)
(1975/03/23)
中川 李枝子

商品詳細を見る

こちらも、謎を解いていく過程が楽しめる本で、今日のテーマにぴったり。



参考になりましたら、クリックおねがいします。

FC2Blog Rankingにほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可