FC2ブログ

ブックレストラン

読んだ本の記録、感想,評価。☆☆☆☆☆:大好き、出会えて良かった。~☆途中でやめたくなった。まで個人的な評価です。基本的に☆3つ以上はオススメ

Top Page › ブックトーク › ブックトーク 小学4年生対象 テーマは「きつねがかたるもの」
2012-10-01 (Mon)  18:18

ブックトーク 小学4年生対象 テーマは「きつねがかたるもの」

2学期の始めに町内の全小学校に図書館の本をたくさん持っていき平置きにして、その中で、読み聞かせ、ブックトークと貸出をセットにして、学級文庫にするという事業をやっているのですが
今年私は4年生を担当しました。
放課後教室で、子どもの反応の良かった
「きつねのかたるもの」というテーマで、「ごんぎつね」が丁度4年生がこれからやるところだったので、タイムリーだと思い4年生を担当させてもらいました。
4年生向きに少し本を差し替えました。

1冊目は読聞かせ

はまなすのおかのきたきつねはまなすのおかのきたきつね
(1995/06)
手島 圭三郎

商品詳細を見る


2冊目

キツネ (北国からの動物記)キツネ (北国からの動物記)
(2008/09)
竹田津 実

商品詳細を見る


3冊目

子ぎつねヘレンがのこしたもの (偕成社文庫)子ぎつねヘレンがのこしたもの (偕成社文庫)
(2005/09)
竹田津 実

商品詳細を見る短い命だったけど、私たちの心に何かを残してくれます


4冊目

ごんぎつね (日本の童話名作選)ごんぎつね (日本の童話名作選)
(1986/10/01)
新美 南吉

商品詳細を見る

 
5冊目
同じ作家でやはり狐を描いたものがあります

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)
(1988/03)
新美 南吉

商品詳細を見る


6冊目
新見南吉とよく比べられる作家さんがいます。
新見さんと同じに教師をしたことがあって若くして亡くなったのだけど、たくさん童話を書いています。
動物が出てくる物語がおおいんだよ。

土神と狐 (日本の童話名作選)土神と狐 (日本の童話名作選)
(1994/12)
宮沢 賢治

商品詳細を見る
恋の苦しさ、嫉妬、ねたみ、虚栄心、後ろめたさ


7冊目

きつねの窓 (おはなし名作絵本 27)きつねの窓 (おはなし名作絵本 27)
(1977/04)
安房 直子

商品詳細を見る


8冊目

しゃっくり百万べん (創作こどもクラブ)しゃっくり百万べん (創作こどもクラブ)
(1988/07)
矢玉 四郎

商品詳細を見る
しゃっくりが止まらなくなった晴夫くん、稲荷神社にお参りしたら、狐が現れて、晴夫くんの家に次々変なものが現れる!


最後に外国の狐の本

キツネキツネ
(2001/10)
マーガレット ワイルド

商品詳細を見る
友情、嫉妬、裏切り  キツネの甘い言葉にカササギがふらりとしていくところ、はらはらします


約20分でかたり終えました。
すべてクラスの本に入り、用意されたたくさんの本の中からも子どもたちが自由に選んで60冊ほどのクラス文庫ができました。
楽しんで読んでほしいなと思います。

関連記事☞きつねのかたるもの


スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可