FC2ブログ

ブックトーク 小学校対象 テーマ「てがみ」

小学校放課後教室で行ったブックトーク
読聞かせた本は

たんじょうびの ふしぎなてがみ (エリック・カールの絵本)たんじょうびの ふしぎなてがみ (エリック・カールの絵本)
(1978/11)
エリック・カール

商品詳細を見る

これは仕掛け絵本になっているので、手紙の部分を拡大コピーして、確認しながら、あるいは子どもたちに予想させながら読みました。

ブックトークのテーマは「てがみ」
1冊目 元気のない友達を元気にする手紙

ともだちからともだちへともだちからともだちへ
(2003/03)
アンソニー フランス

商品詳細を見る


2〜4冊め 最近読んですごく面白いと思ったシリーズ3冊

ぼくはアフリカにすむキリンといいます (偕成社おはなしポケット)ぼくはアフリカにすむキリンといいます (偕成社おはなしポケット)
(2001/06)
岩佐 めぐみ

商品詳細を見るたいくつなキリンの手紙はクジラ岬にすむペンギンに届きます。

同シリーズで紹介。このシリーズ、くすっと笑える、とてもすてきで楽しい本でおすすめです。

オットッ島のせいちゃん、げんきですか? (偕成社おはなしポケット)オットッ島のせいちゃん、げんきですか? (偕成社おはなしポケット)
(2005/12)
岩佐 めぐみ

商品詳細を見る


わたしはクジラ岬にすむクジラといいます (偕成社おはなしポケット)わたしはクジラ岬にすむクジラといいます (偕成社おはなしポケット)
(2003/04)
岩佐 めぐみ

商品詳細を見る


5冊目 ペンギンが出てくる本を紹介したので、その流れで↓

ぼくのしごとはゆうびんや―がんばるペンギンくんのおはなし (PHPにこにこえほん)ぼくのしごとはゆうびんや―がんばるペンギンくんのおはなし (PHPにこにこえほん)
(1996/05)
正岡 慧子

商品詳細を見る
配達途中でどうしても人(?)助けして配達が遅れてしまうペンギン君


6冊目 1ねんせいのこぐまのお手紙がとってもかわいい一冊

おてがみもらった おへんじかいた (おはなしフェスタ)おてがみもらった おへんじかいた (おはなしフェスタ)
(1996/05)
森山 京

商品詳細を見る
熊の子がうさぎおばあさんのバックを拾って警察に届けたのが縁で文通が始まります。字を覚えたばかりのかわいい熊の子の手紙をコピーしたのを読みたい子を当てて、読んでもらいました。読みたい子がいっぱいで一人に当てると「いいなー」って。


7冊目 6冊目に紹介した本のお手紙もこの本の折り方で作りました。

子どもが喜ぶ!かわいい「おりがみ手紙」子どもが喜ぶ!かわいい「おりがみ手紙」
(2008/09)
高木 智

商品詳細を見る


8冊目 ちょっと凝った字やイラストでかわいい手紙を書きたい人に。

ミラクルかける!イラスト&デコ文字マスターミラクルかける!イラスト&デコ文字マスター
(2011/07/20)
ハッピーデコ研究会

商品詳細を見る


10冊め

じがかけなかったライオンのおうさまじがかけなかったライオンのおうさま
(2007/10)
マルティン バルトシャイト

商品詳細を見る自分の代わりにラブレターの代筆を頼む王様ですがどの動物も王様の書きたいこととは違うお手紙をかいてしまいます。王様は「ちがーう!そんなんじゃなーい」と叫ぶ王様

 11冊目

ラブレター物語 (Green Books)ラブレター物語 (Green Books)
(2011/09)
丘 修三

商品詳細を見る
ラブレターをどうやって渡そうってドキドキする気持ちや、名前のないラブレターをもらって、誰だろうってそわそわしちゃう気持ち


手紙をテーマにできる本は案外多いので、作りやすい。
手紙って、大人の世界ではレトロになりつつあるけど
メールをまだしない子どもは結構やり取りしてるようです。

11冊目の本紹介のとき、
「ラブレターもらった子いるかな?」って聞いたら
結構いました♡ いいなー
スポンサーサイト



0 Comments