FC2ブログ

ブックトーク 中学1年生対象

26日は近くの町の中学校で「ブックトーク研修会」というのがあって、
実践者として1年生を担当した。
1学年20数名の少人数の学校で、素直そうな子どもたち。
時間は50分。
教室の後ろには教育委員会の方や
その町の子どもたちの読書推進委員会の方々も
参観されたので
子どもたちも緊張気味でさらに、私とも初体面とあって
こちらの問いかけにもなかなか声が出ない、という状況ではあったが、
なんとか無事終わって、他の学年を担当したメンバーと
「今日はゆっくり寝れるねー」と言い合って
実際、家に帰ってからもちょっとボ~っとしてしまった。
今日のブックトークの構成やシナリオ、演出はずいぶん時間をかけて
仲間と何度も練習して
いろんな指摘をし合って作り上げてきたもの。
やり終わった今、反省は多々あるが、
今後に生かして
少しでも子どもたちと本との出会いの架け橋になれればと思う。
紹介した本は
「へ~ え~ そーなんだ!」
というテーマで
以下の11冊。
「ころりん」「生物の消えた島」「オールド・ブルー」「戦場から生きのびて ぼくは少年兵士だった」「世界を動かした塩の物語」「世界のお弁当」「ふしぎな数のおはなし」「この顔誰?」「Fragile」「アート少女」

今日一緒にやった、2年生、3年生にブックトークで紹介された本も
次回に紹介したいと思っているので
おたのしみに。

スポンサーサイト



0 Comments